おりもの 白い

白いオリモノがでた。

生理のような感じで、白いおりものが出た。
下着のシミが気になって仕方ない。
なんかおりものから臭いがする気がする。


実はこのような悩みを持っている人が多いです。

白いおりものがでる人がいますが、なぜおりものは出るのでしょうか?

おりものは膣の中の健康のバロメーターになっています。
なので、例えば性病にかかっていたり、膣の中が傷ついていると、おりものがでてきたり、匂いがしたりします。

またおりものがカッテージチーズの様な固形物が出てくる場合は、
性病の可能性が高いので、一度病院へ行く事をおすすめします。

それではなぜ白いおりものがでるのかというと、
膣内の環境が生理や性交渉などで変化しているからで、特にかゆみ等がなければ心配いりません。

なーんだ、心配ないのか。
けど、やっぱり下着も汚れるからどうにかしたい!!
という方には、デリケートゾーン専用石けんをおすすめしています。

最近は色々な雑誌で取り上げられているので、実は使っている人が増えています。

デリケートゾーン専用石鹸って?

デリケートゾーン専用石けんの代表的なものは、
インドネシアでは日常的に使われている、漢方のようなもののを配合している石鹸が多いです。
自然素材なので、肌に優しい洗い上がりになります。

デリケートゾーンは本来、粘膜の部分を守るために表皮ブドウ球菌がついています。
この表皮ブドウ球菌は酸性なんですが、市販の石けんはアルカリ性の石けんが強く、そのため、守ってくれる表皮ブドウ球菌を洗い流してしまうのです。

よく、陰部を洗いすぎて痛いという話を聞きますが、
それは表皮ブドウ球菌が一切いなくなってしまうために起こります。

表皮ブドウ球菌を夜洗い流したとして、次に表皮ブドウ球菌が肌を守るための数値に戻るのは、
約24時間かかるといわれています。なので、夜洗ったら、次の夜にやっと守れる状態に戻るのに、
また洗い流してしまう。となると、表皮ブドウ球菌がいる期間が短いため、
陰部や粘膜部分が荒れてしまうのです。

できれば、お湯で軽く洗い流すのがいいと言われていますが、
お湯だけでは心配だという方にはデリケートゾーン専用石けんをおすすめします。

デリケートゾーン専用石けんは、色々あります。
ジェルタイプの石けんから、膣の中まで洗えるものもあるので、
貴方にあった石けんを使ってみるのがいいでしょう。

デリケートゾーン専用石けんを簡単にまとめてみましたので、ぜひご参考ください。

私おすすめのデリケートゾーン専用石鹸

 

サイトマップ

くりっく365業者の比較